×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




夜の培養者

夜の培養者
今すぐ ↓
お試しダウンロード


◆携帯コミック情報
『夜の培養者』
 ヨルノバイヨウシャ

原作:
中薗英助

出版:
徳間書店

【夜の培養者10秒解説】
微生物研究者が急死した。死の真因は何か? 科学記者の小檜山弘はそれに疑惑を持つが、死者の親友寺田の罠にはまり、隔離病舎に封じ込められる。そこは恐るべきペスト菌の研究所でもあった。戦時下の満州で幻の細菌戦部隊として恐怖の伝説を残す第731部隊の要員?それが寺田の実体であったが、なぜか親友の遺志をつぎ、死を賭して研究の完成を急ぐ。ペスト菌の恐怖と極限状況を描く実験作。

 夜の培養者続きはコチラから

お試しダウンロード


ブックサーチ
作品名作者名キーワード


新作へGO
ダウンロードランキングへGO

作品検索    作者検索
50音    50音


[PR]3.dga.cc

▼永遠の名作携帯コミック
永遠はいらない
優しくて棘がある立読み
傷跡まで愛して(キズアトマデアイシテ)携帯まんが
双葉社四国松山殺人事件
刑事部屋(1)携帯小説立ち読み
祥伝社暴行
草野唯雄携帯まんが
憂いの騎士

(c)夜の培養者(ヨルノバイヨウシャ)携帯コミック

イージーとは?| 横浜水商売体験入店案内| アダムとイヴ|